コールセンター
  • 2017.09.07

    実例紹介:通販フルフィルメントアウトソーシングで効率的な通販運営

    【困っている内容】 ・受注、事務作業、WEB更新などを自社で行っていたが急な注文数増加によって   社内負荷が高くなってきている為、肝心なマーケティングに集中できず企画が仕掛けられない。 ・物流業務も自社内で行っていた為、物流ノウハウが無く、正しく運営できているか分からず、   保管スペースも足りなくなっている。   【ニーズ】 ●受注、事務作業、WEB更新を委託し社内負荷を減らしたい ●商品保管スペースを増やし急な受注に備えたい ●物流ノウハウを提供してもらいたい   【改善フロー】   【解決された課題】 自社で行っていた業務を一括アウトソーシングしたことによって社内の負荷が減り マーケティングに力を入れることができた。 また、物流に関…

    詳細を見る

  • 2017.07.27

    提案事例:新卒・中途・アルバイト採用企業 採用業務センター請負

    【困っている内容】   随時採用を行っており社内にて、応募受付、電話ヒアリングから面接日程調整、説明会の受付、 セッティング、資料類の手配やアンケートの実施・回収・入力などの業務を行っていたが、 本来やるべき業務が圧迫されているのですべて一括で請け負ってくれる先を探している。   【ニーズ】   ●応募受付・事前ヒアリング・面接日調整等の業務をお願いしたい ●説明会の受付・会場セッティング・書類手配などの現地作業をお願いしたい ●アンケート回収から入力・分析などのデータ入力もお願いしたい   【体制フロー】     【サンクネットが活用された理由】   ■応募受付だけでなく後方支援のメニューも充実している ■面接の現地サポート支援が…

    詳細を見る

  • 2017.05.30

    キッティング・オンサイト機能付きヘルプデスク運営請負

    【困っている内容】 365日24時間でカスタマサポート用のヘルプデスクを自社内で運営しているがリソース不足やリスクヘッジを考え、 社外での運用を検討している。またキッティングや修理を実施する倉庫スペースが必要となるためヘルプデスクの オペレーションの緩急に併せてキッティング業務や修理業務を平行稼動できるような体制が構築できるところを探している。 更に、出張保守・サポートが必要となるため、オンサイト対応作業も実施してほしい。   【ニーズ】 ●365日24時間カスタマサポート用のヘルプデスクを構築したい。 ●キッティング・修理。オンサイトまで対応してほしい。   【体制フロー】      【サンクネットが活用された理由】  ■コールセンター機能、物流機能、フィールドサポート機…

    詳細を見る

  • 2016.11.22

    実例紹介:365日インターネットサービスプロバイダーサポートセンター運営

    【困っている内容】   ・サービス説明、コンテンツ(ゲーム等)のサポートの他にリモートでのサポート業務もあり、 付随する作業でQ&Aの更新業務やユーザー分析などもあることからヘルプデスク+サポート部門の アウトソーシングを検討している。また効率的な運用の為のシステム提案や緊急時の対策として リスクマネジメントの提案も同時に行ってほしい。   【ニーズ】   ●ヘルプデスクのアウトソーシング ●サポート部門のアウトソーシング ●システムやリスクマネジメントの提案をしてほしい   【体制フロー】     【サンクネットが活用された理由】   ■企画・提案力がある ■多機能なセンター運営ができる ■多拠点運用ができる  …

    詳細を見る

  • 2016.11.17

    提案事例:スマホ・タブレット 展開・配布支援

    【困っている内容】 社員や拠点、住民や関係者などへ展開・配布されるスマートフォン(スマホ)やタブレットの配布準備から 配布後のサポートまでワンストップで請け負ってくれるところを探している。   【ニーズ】 ●配布前から配布後のサポートまでの一連の流れを企画・提案してほしい。   【体制フロー】    【サンクネットが活用された理由】  ■どのような導入計画が良いか、サポート体制はどうすべきかと言った、企画立案段階からの参画や提案も可能。  ■一部の業務・トータルの業務ともに対応が可能。   【解決された課題】 配布に向けての展開の全体の計画・提案・進捗管理から各端末のキッティング・セッティング・動作チェック 発送、設置(オンサイト対応)、までがスムーズに展開する…

    詳細を見る

  • 2016.10.26

    実例紹介:障害の一次切分け・メーカー配送・事務作業まで対応可能なリペアセンター運営

    【困っている内容】   自社にて修理受付を行っているが故障状態の軽・重に関わらず一旦受付センターに 送られてくるので、障害状態の一次切り分け作業が発生し、修理受付と業務を並行して 行わなければならず、人材・時間ともに大幅に割いている。 同時に保証書No.照合などもある為、事務管理作業も発生している。   【ニーズ】   ●障害状態の一次切り分けをしてほしい ●障害状態の軽微なものは修理してほしい ●修理受付をし、保証書No.照合もしてほしい ●修理状況をコントロールしてほしい。   【体制構築フロー】   【サンクネットが活用された理由】   ■受付センター内で障害の切り分け、修理作業が可能である ■No.管理などの事務作業も並行して行…

    詳細を見る


pagetop