バックオフィスサポートサービス

提案事例:個人情報保護の観点から見る郵送物の小ロット圧着ハガキ化

2014.10.20

【困っている内容】

個人情報を扱っている企業として個人情報保護の強化対策の一つとして郵送物の送付方法を考えている。

また郵送物の量がそこまで多くない為、小ロットで安価で対応できるところを探している。

 

【ニーズ】

●郵送物の個人情報保護対策の強化。

●小ロットで安価で対応してほしい。

 

【体制フロー】 

 

【サンクネットが活用された理由】

 ■小ロットで安価に郵送物の圧着ハガキ化が可能な点と郵送対象者のリスト管理からハガキのレイアウト化まで

ワンストップでの対応が可能であるため。

 

【解決された課題】

郵送物の個人情報保護強化の対策として圧着ハガキ化を行い、外部からの視点を軽減することができた。

通常5,000部未満だとコストが割高になるが小ロットでの対応が可能なためコストをあまりかけずに導入することができた。また、顧客リストの管理からハガキのレイアウト化まで対応ができるため担当者の負担軽減に繋がった。

 

【ポイント】

●小ロットでの郵送物の圧着ハガキ化が可能。

●顧客リストの管理、ハガキレイアウト化まで対応が可能。

 

 

ご相談はお気軽にお問い合わせください

TEL:0120-039-564

メールでのお問い合わせ

クリックしても別ウィンドウが表示されない場合はinfo@sanku.jpをご利用下さい。お問合せは、「アウトソーシング部」がお受けいたします。お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-445-039までお気軽にお問い合わせ下さい。

一覧に戻る


pagetop