物流センター

実例紹介:飲食店向けポイント端末の回収・管理・配送センター運営

2018.03.11

【困っている内容】

 

・契約店に端末を置いているのだが店舗撤退後、回収が困難になることや部品漏れが多々あるので
完全に回収する仕組み作りを模索している。また回収後の端末がスペースをかなりとっており、
端末の動作確認・清掃作業、在庫管理、さらには新規契約店に発送する作業に社内負荷がかかって
いるのでどうにかしたい。

 

【ニーズ】

 

●端末を回収後清掃し在庫管理・保管してほしい
●完全回収を促す仕組みを作りたい
●新規契約店舗に送ってほしい 

 

 

【サンクネットが活用された理由】

 

■企画・提案力 ■コールセンター内にて、配送、軽作業、事務管理が対応可能である

 

【解決された課題】

 

端末を送付する際に回収キットを制作し、部品漏れが出ないよう工夫、また回収を促す
連絡センターを設けた。回収先をサンクネットとし、センター内にて清掃作業、在庫管理、
保管、新規契約店舗送付を行った。端末に関しての配送~回収までのサイクルを構築し
アウトソーシングした為、社内負荷が大幅に減った。

 

【ポイント】

 

●端末専門の回収センターを設置し配送~回収連絡、作業を実施。
●部品漏れが出ないよう回収キットを提案し制作し配送時に同梱した。
●センター内にて端末清掃作業も行う。

ご相談はお気軽にお問い合わせください

TEL:0120-039-564

メールでのお問い合わせ

クリックしても別ウィンドウが表示されない場合はinfo@sanku.jpをご利用下さい。お問合せは、「アウトソーシング部」がお受けいたします。お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-445-039までお気軽にお問い合わせ下さい。

一覧に戻る


pagetop