物流センター

実例紹介:消費財メーカー 物流業務・サンプル商品配布業務請負

2017.10.03

【困っている内容】

 

自社倉庫内にて注文を受け各契約店舗へ配送する作業を行っているがスペースに限りがあり手狭になって
きているのと新商品開発などの業務に今後は力を入れたいと思っているので物流業務のアウトソーシング
を検討している。また新商品が出た際には物流倉庫からの連携でそのまま各地方でサンプル配布を行って
くれる人員まで一括して請け負ってくれる所を探している。

 

【ニーズ】

 

●物流センターをアウトソーシングしたい
●新商品のサンプル配布を各地方にて一斉に行いたい

 

【体制フロー】

 

 

【サンクネットが活用された理由】

 

■物流センターのノウハウが豊富である
■全国同時にサンプル配布が可能である

 

【解決された課題】

 

現在の倉庫からすべての在庫を移管し様々な商品を取り扱っているのでノウハウから最適な取扱・保管方
法、梱包方法、配送方法を提案・実施したことにより商品の流通品質向上と配送費のコスト削減を実現、
担当者の負荷を大幅に減らすことができた。またサンプル配布の人員も連携して全国対応が可能なので一
連の流れをワンストップで対応することができた。

 

【ポイント】

 

●物流に対するノウハウが豊富なので最適な提案ができる
●全国一斉のサンプル配布人員の手配が可能である

ご相談はお気軽にお問い合わせください

TEL:0120-039-564

メールでのお問い合わせ

クリックしても別ウィンドウが表示されない場合はinfo@sanku.jpをご利用下さい。お問合せは、「アウトソーシング部」がお受けいたします。お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-445-039までお気軽にお問い合わせ下さい。

一覧に戻る


pagetop