オフショアBPOサービス

提案事例:多言語対応型 総合お問合せ電話窓口業務請負

2016.11.08

【困っている内容】

多人種のユーザー数の増加に伴い、お問合せ窓口を日本語だけでなく英語・中国語・韓国語・その他言語で対応できるセンターの構築を検討しており、アウトソーシングで運営できる先を探している。また、QAなども多言語で表示したいので一括でアウトソーシングできる先を探している。

 

【ニーズ】

●総合お問い合わせ窓口を多言語対応したい

●多言語でQ&Aをサイト表示したい

 

【体制フロー】 

 

 

【サンクネットが活用された理由】

 ■日本語だけでなく英語・中国語・韓国語・その他言語で対応できるコールセンターが構築可能

 

【解決された課題】

多言語対応による総合お問合せを設置したことによりユーザビリティーの向上を図ることができ、多くのユーザー数を獲得することができた。また多言語でQAをサイト表示することにより、事前お問合せ数の圧縮も可能となるため、コールセンターコストの圧縮も図ることができた。

 

【ポイント】

●各種言語に対応できるオリジナルのセンター構築が可能

 

●情報の集約からサイトへのアップまで一括でのアウトソーシングが可能。

ご相談はお気軽にお問い合わせください

TEL:0120-039-564

メールでのお問い合わせ

クリックしても別ウィンドウが表示されない場合はinfo@sanku.jpをご利用下さい。お問合せは、「アウトソーシング部」がお受けいたします。お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-445-039までお気軽にお問い合わせ下さい。

一覧に戻る


pagetop