フィールドサポート

実例紹介:集客のフックにロボットイベント実施で来場者数の増加を図る

2021.08.31

【困っている内容】

 

・地域の展示会を開催するが教育を絡めたコンテンツで集客のフックになるようなイベントを探している。
・土日開催でファミリー層での来客が予想されるため、子供から大人まで楽しめる内容にしたい。

 

【ニーズ】

 

●集客力を増やしたい
●キーコンテンツを探している
●子供から大人まで楽しめる内容にしたい
●教育を絡めたイベントにしたい

 

【イメージ】

 

■ロボットショー概要

今話題の最先端の二足歩行ロボットを使い、専用プログラムにて
ロボットショーを行います。様々なロボットが登場するショーは、
ステージ、音響がセットになっており、MC(司会)、音響担当も
パッケージになっています。手軽にロボットショーをイベントの
コアコンテンツとして使って頂けます。 

 

 

 

 

■ワークショップ内容

工作スクール形式で実施します。インストラクターが、
太陽光発電の仕組みや組み立て方を説明し、一から
順を追って子供たちの工作のお手伝いをします。
完成したら、ハロゲンライトで動きを確認してもらいます。
エコな自然エネルギーの重要性も学んでいただきます。

 

 

 

 

 

【解決された課題】

 

ロボットというお子様が大好きなコンテンツでイベントを企画。内容はロボットショーとワークショップを
実施した。ショーでは近代科学の進歩を間近で見て、感じて、学べ、また、ワークショップでは、親も一緒に
なって工作をするイベントなのでファミリー層の集客に繋がり集客力がアップした。

 

【ポイント】

 

●ロボットというコンテンツは子供が大好きなコンテンツ
●ロボットの持つ知的イメージ、未来イメージ、教育効果がイベントをグレードアップ
●集客のフックとなり、体験型イベントでファミリー層の来場者が増加した。
 

関連記事

    関連記事が見つかりませんでした。

ご相談はお気軽にお問い合わせください

TEL:0120-039-564

メールでのお問い合わせ

クリックしても別ウィンドウが表示されない場合はinfo@sanku.jpをご利用下さい。お問合せは、「アウトソーシング部」がお受けいたします。お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-445-039までお気軽にお問い合わせ下さい。

一覧に戻る


pagetop